アフィリエイトの全てが分かる!オススメのアフィリエイト本を紹介!

「アフィリエイトを始めてみたけど上手く稼げない…」
「ブログで一発当てたいけどどうしたらいいの?」
「アフィリエイトの仕組みや稼ぎ方を知りたい!」

あなたは今、こんなことを考えていませんか?

ネットビジネスのアフィリエイトはブログなどで稼いでいる人がいますが、初心者がいきなりアフィリエイトによって大きな利益を上げることは難しいものです。

そのため、今ではアフィリエイトに関する解説本や参考書といったものが数多く販売されています。

その際には、実践的で効果的な解説本を選ばなければ、いくらたくさんのアフィリエイト本を購入したとしても意味がありません。

そこでこの記事では、アフィリエイトとして厳選された「これさえ読めばアフィリエイトの全てが分かる!」という、おすすめのアフィリエイト本について解説します。

この記事を読めば、実践的で効果的なアフィリエイトの解説本の全てが分かります。

この記事があなたのお役に立ちましたら幸いです。

ちなみに、そもそも「アフィリエイトについていまいちよくわかっていない」という場合は、以下の記事を読んでみてください。

アフィリエイトについてまるっと理解できます。

ネット起業で“本当に稼げる”10のビジネスモデルを大公開

ちなみに、この記事を書いている人って、誰?

きっとあなたはそう思われたことでしょう。

初めまして。管理人のふっさんと申します。

DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)というビジネスモデルにて、
1人の会社で年商1億円を突破。

〝普通に働く以外の方法〟で稼ぎたいあなたへ。
ぜひ当サイトの色々な記事を読んでみてください。


DRMについて学べ、
個人で稼げる自由な人生への第一歩を踏み出せます。

アフィリエイトの本おすすめ1:ブログ飯 個性を収入に変える生き方


>>ブログ飯をAmazonで購入する

アフィリエイトの本はさまざまありますが、なかでも実践的でアフィリエイト初心者にも参考になるのは染谷昌利氏が執筆した「ブログ飯 個性を収入に変える生き方」です。

本書は、ブログの基本的な作り方からアフィリエイトでの具体的な収益方法などが書かれており、初心者から上級者まで幅広く参考にすることができます。

アフィリエイトは最初から稼ぐことは難しいもので、本書ではそれらに対しての精神論なども取り上げているため「これからアフィリエイトで生きていく!」とう人にもぜひ読んでもらいたい一冊です。

著者の染谷氏は大学を卒業後は10年以上サラリーマンをしていましたが、今ではトップブロガーとして活躍していて、自身のブログの全盛期では毎日5万PVといった数字を叩き出しています。

アフィリエイトの本おすすめ2:アフィリエイトで夢を叶えた元OLブロガーが教える 本気で稼げるアフィリエイトブログ 


>>本気で稼げるアフィリエイトブログをAmazonで購入する

これもアフィリエイトの解説本としては読んでおいた方がいいでしょう。

本書は先ほど紹介した染谷昌利氏と亀山ルカ氏という女性のトップブロガーによる共作による解説本です。

亀山氏はフリーのブロガーとしてダイエットや美容などのブログで成功を収めている、日本を代表するトップアフィリエイターです。

本書には、アフィリエイトして稼ぐためのコンテンツ作りや、便利で役立つツール、アフィリエイターとしての精神論、記事のネタの考え方などが分かりやすく書かれてあります。

日本を代表する2人のトップブロガーによるアフィリエイトの解説本としてさまざま情報やワザなどが集約されているので、アフィリエイトをこれから始めるにもこの一冊があれば十分と言ってもいいでしょう。

アフィリエイトの本おすすめ3:Google AdSense マネタイズの教科書


>>Google AdSenseマネタイズの教科書をAmazonで購入する

アフィリエイトのなかでも、グーグルアドセンスによる広告収入に特化した解説本でおすすめなのは、こちらの「Google AdSense マネタイズの教科書」ではないでしょうか。

本書は染谷氏を始め、早川修氏、石田健介氏、a-ki氏といった4人のトップブロガーによるアフィリエイトの解説本となっています。

アクセス数を伸ばすためのサイトの構築方法や、SEO戦略、安定して収益をあげることができるテーマ制作といった、グーグルアドセンスに伸び悩んでる個人や経営者にとって参考になることがたくさん掲載されてあります。

ページ数はやや多く手軽に読み切ることはできませんが、グーグルアドセンスを確実に伸ばしたいのであれば持っておいた方がいいでしょう。

アフィリエイトの本 番外編:沈黙のwebマーケティング・沈黙のwebライティング


>>沈黙のWebマーケティングをAmazonで購入する

>>沈黙のwebライティングをAmazonで購入する

こちらはアフィリエイトだけに特化した解説本でありませんが、ネットビジネスやWebマーケティングの仕組みなどを漫画で分かりやすく勉強することができます。

世界最強のWebマーケッター「ボーン・片桐」という主人公を通して、稼げるWebマーケティングの方法や、多くの人に読まれるWebライティングの書き方などがストーリ仕立てで書かれてあります。

もともとはWeb上でのコンテンツとして公開されていたものですが、分かりやすい上に深堀されてある内容のため、今では解説本として書籍化されています。

他の解説本とは違いページ数としてはやや多いですが、全て漫画によって書かれてあるため普段から漫画を読み慣れている人であれば1冊1時間ほどで読み切ることができます。

そのため、「沈黙のwebマーケティング」と「沈黙のwebライティング」の2冊の解説本を合わせても2時間~3時間もあれば読み切ることができ、これからアフィリエイトを始めてみようというネットビジネスの初心者の方にもおすすめの解説本と言えます。

アフィリエイトの本まとめ

アフィリエイトは最初からすぐに稼ぐことは難しく、途中で心が折れてしまいそうになることが多いです。

そのような時には今回紹介したアフィリエイトの解説本がおすすめで、これらの解説本を読むことで諦めずにアフィリエイトを続けていくことができます。

アフィリエイトで伸び悩んでいたり上手くPVを集めることができていないのであれば、これらの解説本がきっとあなたを助けてくれます!

ちなみに、「個人で稼ぐ」ことに興味があるのであれば、アフィリエイトに取り組むよりかも、当サイトで解説しているDRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)に取り組むほうが圧倒的におすすめです。

「DRMってなに?」と思ったあなたは、以下の記事を読んでみてください。
DRMがどういうものか、まるっと理解できます。

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)とは?集客、教育、販売の3ステップ


【P.R】DRMの実例が学べる1200円の書籍を無料プレゼント中


DRM-japanはいかがでしょうか?少しでもマーケティングの手伝いになっていただければ幸いです。

管理人は「ふっさん」という名前で活動していて、DRMの仕組みをネット上に構築して年間7000万の自動化に成功しています。

その一連の流れが学べる1200円の書籍を期間限定(2020年8月31日まで)で無料でお渡ししてます。かなりマニアックな内容に仕上がってますが、価値を感じた人だけ読んでみてください。

下記の画像をクリックするか、メールアドレスを入力すればすぐに受け取れます。


ちなみに書籍をダウンロードしたら、メルマガを受け取れます。メルマガでは「仕組みのアウトライン」、「戦略を組むときの発想」「人を動かす扇動術」など、DRMの成果を最大化する方法が学べます。

 最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です