嫌われる勇気とはどんな本なのか解説。いま抱えている悩みが消える!

「嫌われる勇気っていう本をよく見かけるけど、面白いの?」
「嫌われる勇気っていう本が人気らしいけど、読んだらどんなメリットがあるの?」

あなたは今、そんなことを考えていませんか?

「嫌われる勇気」はドラマ化したほど有名なベストセラー本です。

「嫌われる勇気」を読むと、あなたは毎日を幸せに生きる為のヒントを手に入れることができます。

そこでこの記事では「嫌われる勇気」の魅力について解説します。
この記事さえ読めば「嫌われる勇気」の魅力については完全にわかります。

この記事があなたのお役に立ちましたら幸いです。

ちなみに、この記事を書いている人って、誰?

きっとあなたはそう思われたことでしょう。

初めまして。管理人のふっさんと申します。

DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)というビジネスモデルにて、
1人の会社で年商1億円を突破。

〝普通に働く以外の方法〟で稼ぎたいあなたへ。
ぜひ当サイトの色々な記事を読んでみてください。


DRMについて学べ、
個人で稼げる自由な人生への第一歩を踏み出せます。

嫌われる勇気とはどんな本?


嫌われる勇気をAmazonで見る>>

「嫌われる勇気」は、2013年に出版され累計発行部数が100万部を超えたベストセラー本で、2017年1月にはフジテレビでテレビドラマ化もしています。

心理学者アルフレッド・アドラーの思想を物語形式でまとめている自己啓発書です。

「嫌われる勇気」の本の中には、多くの悩みや疑問を持った青年がアドラー心理学を説く哲人に会い、対話を通してアドラー心理学を理解していく様子が描かれています。

第一夜から第五夜までの5つの章に分けられていて、それぞれの章でさまざまな学びを得ることができる本です。

アドラーは対人関係の問題を解決して全ての悩みから解放されるには、嫌われる勇気を持ちなさい」と説きました。

人間の悩みの多くが人間関係についてです。
「嫌われる勇気」をきっかけに、アドラー心理学の日本での認知度が上がり大企業の研修でも取り上げられるようになりました。

「嫌われる勇気」の中には、日常生活で応用できる考え方や行動も数多くあります。

対人関係に関する悩みを持ち、現状を変えたいと思っている人にはぜひ読んで欲しい一冊です。

仲良くなりたい人がいる、職場の人間関係に悩んでいるという人は「嫌われる勇気」を読んでみましょう。

嫌われる勇気を読むとどんな良いことがある?

「嫌われる勇気」は、考え方を変えることで生きやすくなる本の一種です。

「嫌われる勇気」を読んで本の中に書かれていることを実践すると、まずは人間関係がよくなります。

さらに自分と向き合い、自分の思考や行動を見つめ直すこともできるので、自分を好きになり自分の過去の過ちを許せるようになります。

自分を好きになれず劣等感ばかり感じていると、新しいことに挑戦できませんよね。

「嫌われる勇気」を読むと、過去に失敗した自分のことも認められるようになり、新たな一歩を踏み出すことができます。

「嫌われる勇気」を読むと、あなたは挑戦に対して生まれた劣等感を上手く活用し、劣等感と上手に向き合うことができるようにもなるのです。

「嫌われる勇気」を読むと、対人関係の悩みの解決の仕方や人との付き合い方がわかるようになるのです。

人と自分を比較して劣等感を感じやすい人の場合は、「嫌われる勇気」を読むことで今よりも自分のことを好きになれるというメリットもあります。

嫌われる勇気はどんな人におすすめ?

「嫌われる勇気」の本の中には、アドラー心理学から学べる知識がたくさん詰まっています。

「嫌われる勇気」は、今の状況を変えたいと思っている人や人間関係の悩みを解消したいと思っている人におすすめな本です。

本の中に書かれていることを実践し続けることができれば、あなたが悩んでいる人間関係は日々改善していくことができます。

しかし本の中に書かれていることを実際に試してみなければ、今の現状を変化させることはできません。

「嫌われる勇気」を読んだら、本の中に書いてあることを1つずつ実践してみましょう。
確実に今のあなたとは違う状態になることができます。

1つ注意したいのが、「嫌われる勇気」を読み終えたことに満足して身に付けた知識を実践しないということです。

せっかく「嫌われる勇気」を読んで得た知識を試してみないのはもったいないですよね。

現状から抜け出したいと思っている人は、「嫌われる勇気」の中に書かれていることを少しずつ実践してみましょう。

嫌われる勇気 まとめ

「嫌われる勇気」は本としても有名になり、ドラマ化することで多くの人に知られるようになりました。

「嫌われる勇気」の中には、人が幸せに生きることができるヒントがたくさん散りばめられています。

「嫌われる勇気」を読むだけで、あなたは幸せに生きる方法を知ることができるのです。

今よりももっと幸せになりたいと思ったら、「嫌われる勇気」を読んでみましょう。

ちなみに…『嫌われる勇気』に興味を持っているあなたは、きっと大なり小なり、なにかしらの悩みをいま抱えていることだと思います。

そんなあなたには、当サイトで解説しているDRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)を学んでみることをおすすめします。

きっと人間関係・精神面・金銭面全てにおいて、今まででは考えられないような自由が得られることでしょう。
そうすれば今あなたが抱えている悩みも全てなくなります。

「DRMってなに?」と思ったあなたは、以下の記事を読んでみてください。DRMがどういうものか、まるっと理解できます。

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)とは?集客、教育、販売の3ステップ


【P.R】DRMの実例が学べる1200円の書籍を無料プレゼント中


DRM-japanはいかがでしょうか?少しでもマーケティングの手伝いになっていただければ幸いです。

管理人は「ふっさん」という名前で活動していて、DRMの仕組みをネット上に構築して年間7000万の自動化に成功しています。

その一連の流れが学べる1200円の書籍を期間限定(2020年8月31日まで)で無料でお渡ししてます。かなりマニアックな内容に仕上がってますが、価値を感じた人だけ読んでみてください。

下記の画像をクリックするか、メールアドレスを入力すればすぐに受け取れます。


ちなみに書籍をダウンロードしたら、メルマガを受け取れます。メルマガでは「仕組みのアウトライン」、「戦略を組むときの発想」「人を動かす扇動術」など、DRMの成果を最大化する方法が学べます。

 最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です