アフィリエイトの始め方を初心者向けに解説。最初の一歩を踏み出せる

「ブログは儲かるって聞くけれど、実際どうすればいいの?」
「初心者がブログを書いても、見てもらえないんじゃないの?」
「アフィリエイトって何? どういう仕組みでお金が入るの?」
「ブログやアフィリエイトのはじめ方で出てくる、「ASP」って何?」

あなたは今、そんなことを考えていませんか?

もしこの記事を読まずに、曖昧な知識でブログを始めれば、得るはずの報酬を逃してしまうかもしれません。

読者が集まらなくて、あえなく挫折する可能性もあります。

そこで、この記事では、初心者がブログを通してアフィリエイトを始める方法について、解説します。

ブログを立ち上げる方法だけでなく、広告収入が入る仕組みや、
「アフィリエイト」「ASP」などについても紹介します。

専門用語など、難しい言葉はなるべく使わずに解説していきます。

この記事さえ読めば、ブログやアフィリエイトについては完全にわかります。

この記事があなたのお役に立ちましたら幸いです。

ちなみに、この記事を書いている人って、誰?

きっとあなたはそう思われたことでしょう。

初めまして。管理人のふっさんと申します。

DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)というビジネスモデルにて、
1人の会社で年商1億円を突破。

〝普通に働く以外の方法〟で稼ぎたいあなたへ。
ぜひ当サイトの色々な記事を読んでみてください。


DRMについて学べ、
個人で稼げる自由な人生への第一歩を踏み出せます。

アフィリエイトを始めるのってどのくらい大変?


初心者がゼロからアフィリエイトを始めるのって、どれくらい大変なのでしょうか。

「アフィリエイト」という横文字に、身構えてしまう方も少なくはないでしょう。
もちろん、稼ぐのには、センスや技術、学びなどが必要となってきます。
しかし「アフィリエイト」、それ自体は今日からでもできるものなのです。

「アフィリエイト」とは、「成果報酬型の広告」を意味します。
アフィリエイトを行えば、この「成果報酬」を受け取ることでお金を稼ぐことができます。
(ちなみに、アフィリエイトでお金を稼ぐ人のことは、「アフィリエイター」といいます。)

報酬による収入は、月に数千円、数万円単位の人から、月に数百万円単位の人まで存在します。
会社のように大きな組織を持たず、個人でこれだけのお金を稼げる職業は、他にはなかなかないでしょう。
しかも、低予算で始められる、副業にできる、という点もおすすめです。

ただし、先に書いた通り、始めるのは簡単でも、稼ぐことは簡単ではありません。
それでもやってみたい、挑戦してみたいという方のために、以下ではアフィリエイトを始める手順を解説します。

初心者のアフィリエイトの始め方の手順

ブログのテーマ・ジャンルを決める

まずは、どんなジャンルでサイトやブログを作るか考えましょう。

注目すべきポイントは3点です。

・長期的に需要のあるテーマであること
・自分自身が興味のある事柄であること
・儲かるジャンルであること

です。

長期的に需要のあるテーマというのは、一過性のジャンルではない、ということです。

例えばダイエットであれば、突発的ブームではなく常に世の中にダイエットの情報について求めている人がいますので
長期的に需要のあるテーマと言えます。

(ちなみに一過性のジャンルとは、流行の話題などです。
一時的ではなく、長い間興味・関心を持ち続けてもらえるジャンルを選びましょう。)

自分が興味のある事柄である、ということも大切です。
モチベーション維持にもつながります。

逆に興味のない事柄を無理やり書こうとすると、挫折する原因になります。

最後に、儲かるジャンルであることです。

商品単価が高い、もしくは商品原価が安いモノ・サービス。
これらに関わるジャンルが、儲かるジャンルと言えます。

例えば筋トレ・ダイエット・プログラミング教室・転職などがこれにあたります。

3つのポイントから、自分に合う、続けやすいジャンルを選んでみてください。

テーマの選び方に関しては、以下の記事で詳しく解説しているので、あわせて読んでみてください。

ブログのテーマの選び方は?おすすめのテーマの選び方をご紹介

サイト・ブログを作る

それではサイト・ブログの作り方に移ります。

サイト・ブログを作るのであれば大きくわけて

・WordPressを使う方法
・無料ブログサービスを使う方法

に分かれます。

WordPressを使う場合は、

1.レンタルサーバーを契約し
2.ドメインを取得し
3.レンタルサーバーとドメインを紐付け
4.WordPressをインストールする

という手順を踏む必要があります。

「WordPress」はブログを作るためのソフトウェアで、
自由度が高い一方、慣れるまでは多少使うのに戸惑う部分もあるかもしれません。

できればブログはWordPressで始めたいところですが、
「自信がない、挫折しそうだ」という方は、以下のような無料ブログから始めてみてもいいでしょう。

はてなブログ」は、安定した人気を誇るブログで、自由度は低いものの、操作は簡単です。

ライブドアブログ」は、アフィリエイトに関する規制がゆるめです。

アメーバブログ」は、読者を集めやすい上、アフィリエイトが可能なブログです。

こうした無料のブログは、簡単に始めることができます。
しかし、無料のサービスなので、いつ終了するかはわからない、という不安定さがデメリットとしてあります。

最初から本気でブログをするなら、圧倒的に「WordPress」がおすすめです。

記事を書く

ブログが立ち上がり、いざ記事を書くとなったとき、どんなポイントに注意すればいいでしょうか。

まずは、誰に読んでもらうのか、ターゲットを絞るところから始めましょう。
濃い読者を捉えるためにも、ターゲットの明確化は必要です。

次に、読者の悩みや課題を解決できる内容であることが大切です。
読者を満足させられる記事かどうか、見直しましょう。

もちろん、文章自体の分かりやすさ、読みやすいさは必要不可欠です。
「冒頭」「本文」「まとめ」の三構造にすることがおすすめです。

平易な文章で、専門用語を多用しないことが望ましいといえます。

文字の強調やアンダーライン、写真の挿入、リストや表、会話の導入、などにより
文章を読みやすくすることもできます。

最後に、SEOに強い記事になっているか確認しましょう。
つまり、検索エンジンで検索結果の上の方に表示されるか、ということです。
キーワードが検索と合致するかどうか、記事のタイトルや見出しにキーワードを含ませるのはもちろん、
専門性の高い、テーマが統一された記事かどうかも見直しておきましょう。

SEO対策については、以下の記事で詳しく解説しているので、あわせて読んでみてください。

ブログの書き方のコツ!ド素人がSEOに強いコンテンツを書けるようになるためには?

ASPと契約する

ASPとの契約は、広告収入を得るのに必要な契約です。

ASPとは、「Affiliate Service Provider」の略です。

アフィリエイターと広告主をつなぎ、間に立ってくれる存在な気です。

ASPと言っても色々ありますが、「A8ネット」と「もしもアフィリエイト」だけ登録しておけば、ひとまず問題はないといえます。

「A8ネット」は、ブログやサイトを持つ前から会員登録ができる、最大級のASPです。
数多くのプログラムから、自分のサイトで紹介したいプログラムを選ぶことができます。
特集されるプログラムは、キャンペーン報酬により通常より成果報酬が高い場合が多いです。

「もしもアフィリエイト」は、Amazonや楽天で売っている商品をアフィリエイトするのが非常にやりやすいASPになります。

一定金額以上の成果をあげたときに、プレミアム報酬という特別な報酬を得ることができ、長くブログを続けるためのモチベーションアップにつながります。

他にも、モチベーションをあげるのにつながる様々な特別報酬があります。

手数料が無料なのも嬉しいポイントです。

記事に広告を載せる

では、ブログを用意できた後で、一体どのような流れで広告収入が入るのでしょうか。
解説していきましょう。

まず、自社商品・サービスを売って欲しい広告主がASPに登録をしています。

すると、アフィリエイター(つまり、ブログを管理している自分)が、商品を自分のサイトやブログで紹介できるようになります。

ブログやサイトを見た読者が商品を購入することで、広告主が利益を得ます。

広告主は、売れた商品分の広告費をASPに支払い、ASPは売ってくれた商品分の報酬をアフィリエイターに支払います。

このようにして、ASPとの契約により、広告収入を得ることができるようになっています。

アフィリエイト 始め方 初心者まとめ

ブログでアフィリエイトを始める方法が、わかっていただけたでしょうか。

この記事で、ブログとアフィリエイトの全体像をつかめていただければ、幸いです。


【P.R】DRMの実例が学べる1200円の書籍を無料プレゼント中


DRM-japanはいかがでしょうか?少しでもマーケティングの手伝いになっていただければ幸いです。

管理人は「ふっさん」という名前で活動していて、DRMの仕組みをネット上に構築して年間7000万の自動化に成功しています。

その一連の流れが学べる1200円の書籍を期間限定(2020年8月31日まで)で無料でお渡ししてます。かなりマニアックな内容に仕上がってますが、価値を感じた人だけ読んでみてください。

下記の画像をクリックするか、メールアドレスを入力すればすぐに受け取れます。


ちなみに書籍をダウンロードしたら、メルマガを受け取れます。メルマガでは「仕組みのアウトライン」、「戦略を組むときの発想」「人を動かす扇動術」など、DRMの成果を最大化する方法が学べます。

 最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です