アフィリエイトスクールの怖い仕組みを解説!危険な勧誘から避ける!

「アフィリエイトで稼ぎたいからアフィリエイトスクールに入塾しようか迷っているけど、本当に稼げるようになるの?」
「アフィリエイトスクールから勧誘されたけど、なんだか怪しい…」

あなたは今、そんなことを考えていませんか?

アフィリエイトスクールは一見アフィリエイトの知識や稼ぎ方を教えてくれる良心的な教室に見えるかもしれませんが、多くのアフィリエイトスクールは、運営側だけが得をしています。

アフィリエイトスクールは、入塾者が損をしてスクール側だけが得をする仕組みになっているのです。

そこでこの記事ではアフィリエイトスクールの怖い仕組みについて解説します。

この記事さえ読めばアフィリエイトスクールの怖い仕組みについては完全にわかります。
この記事があなたのお役に立ちましたら幸いです。

ちなみに、この記事を書いている人って、誰?

きっとあなたはそう思われたことでしょう。

初めまして。管理人のふっさんと申します。

DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)というビジネスモデルにて、
1人の会社で年商1億円を突破。

〝普通に働く以外の方法〟で稼ぎたいあなたへ。
ぜひ当サイトの色々な記事を読んでみてください。


DRMについて学べ、
個人で稼げる自由な人生への第一歩を踏み出せます。

アフィリエイトスクールとは?

アフィリエイトスクールとは、アフィリエイトについて教えてくれる教室のことです。

「これをすれば絶対に月収100万円稼げるようになります!」
「毎月○十万円以上必ず稼げるようになります!」
「脱サラして好きなことを始められます!」
「日常生活の隙間時間に簡単に稼げます!」

などといった多くの甘い言葉を連発し、勧誘してくる特徴があります。

アフィリエイトスクールに入塾する場合、安くても20万円程度の高額な入塾費用を請求されてしまうことが普通です。
高いアフィリエイトスクールであれば、入塾費用が100万円以上と高額なスクールも多くあります。

ちなみに、そもそも「アフィリエイトについていまいちよくわかっていない」という場合は、
以下の記事を読んでみてください。

アフィリエイトについてまるっと理解できます。

ネット起業で“本当に稼げる”10のビジネスモデルを大公開

アフィリエイトスクールはおすすめできません!なぜ?

通い始めたアフィリエイトスクールがまともな教室で、入塾後本当に稼げるようになるのであれば全く問題ないのですが、残念ながら世の中の多くのアフィリエイトスクールが評判の悪いスクールばかりです。

アフィリエイトスクールの口コミや評判をインターネットで調べてみても、顔出しで実際に稼げるようになったと体験談を語っている卒業生がいるアフィリエイトスクールはほとんどありません。

「毎月○十万円稼げるようになります!」と甘い言葉をかけて勧誘してくるアフィリエイトスクールですが、実際には高い入塾費用だけとられてアフィリエイトに関する知識はほとんど身に付かず、全く稼げずに終わってしまうものだと思っておいた方ががよいでしょう。

アフィリエイトスクールのほとんどはスクールを運営している側は実際にアフィリエイトで稼げているわけではなく、「稼げます!」といって夢を見させて無責任に人を勧誘して、入塾費用で稼いでいる場合が多いのです。

アフィリエイトスクールはどういう流れで勧誘される?

多くのアフィリエイトスクールの勧誘は、始めは無料もしくは数千円で参加できるアフィリエイトセミナーやビジネスセミナー、副業セミナーなどの勧誘から始まります。

大勢の人にセミナーへの声掛けを行い、セミナーの勧誘に興味を持った人をターゲットにするのです。

アフィリエイトスクールに勧誘されてセミナーに参加すると、セミナーの最後にアフィリエイトスクールの勧誘が始まり、その場で何十万円という契約を結ばされるという手法が多く用いられています。

アフィリエイトスクールのセミナーでの勧誘については別の記事で詳しく解説しているので、合わせて読んでみてください。

アフィリエイトセミナーの注意点を解説!参加する価値はあるのか?

アフィリエイトスクールまとめ

「アフィリエイトで稼ぎたい!」と思っているときにアフィリエイトスクールからの勧誘を受けると、ついついアフィリエイトスクールに入塾してアフィリエイトについて勉強したくなってしまいますよね。

しかし多くの場合は、アフィリエイトスクールに入塾して得をするの運営側だけという仕組みになっています。

高額の費用を支払って入塾したのに、全くアフィリエイトの知識が身に付かないまま卒業させられてしまうこともあるのです。

アフィリエイトスクールからセミナーの勧誘を受けたら、この記事のことを思い出して騙されないように注意しましょう。

ちなみに、「個人で稼ぐ」ことに興味があるのであれば、アフィリエイトに取り組むよりかも、当サイトで解説しているDRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)に取り組むほうが圧倒的におすすめです。

「DRMってなに?」と思ったあなたは、以下の記事を読んでみてください。
DRMがどういうものか、まるっと理解できます。

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)とは?集客、教育、販売の3ステップ


【P.R】DRMの実例が学べる1200円の書籍を無料プレゼント中


DRM-japanはいかがでしょうか?少しでもマーケティングの手伝いになっていただければ幸いです。

管理人は「ふっさん」という名前で活動していて、DRMの仕組みをネット上に構築して年間7000万の自動化に成功しています。

その一連の流れが学べる1200円の書籍を期間限定(2020年8月31日まで)で無料でお渡ししてます。かなりマニアックな内容に仕上がってますが、価値を感じた人だけ読んでみてください。

下記の画像をクリックするか、メールアドレスを入力すればすぐに受け取れます。


ちなみに書籍をダウンロードしたら、メルマガを受け取れます。メルマガでは「仕組みのアウトライン」、「戦略を組むときの発想」「人を動かす扇動術」など、DRMの成果を最大化する方法が学べます。

 最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です