コンテンツマーケティング64の法則とは?

コンテンツマーケティング64の法則とは?


コンテンツマーケティング64の法則は、アン・ハンドリーが書いた、売れるコンテンツを書くためのノウハウを学ぶことのできる書籍です。ブログや企業サイトではここ数年、コンテンツマーケティングと呼ばれる手法が重視されるようになりました。

本書を読むことで、コンテンツマーケティングの鍵を握る「文章術」について学ぶことができます。また基礎的な知識から応用テクニックまで網羅的に学ぶこともできます。前半ではライティングに関する基礎知識を、そして後半では実践的なライティングテクニックを身につけることができます。

また本書は単なる文章術の本ではなく、本書を読むことで売れるコンテンツを生み出すためのマインドセットを学ぶこともできます。

コンテンツマーケティング64の法則の著者

本書の著者であるアン・ハンドリー氏は、コンテンツ制作やコンテンツ管理の専門家として名の通った人物です。

マーケティング戦略に関するサービス提供を行うMarketingProfs社の最高コンテンツ責任者(CCO)を務める一方、LinkedIn「インフルエンサープログラム」の一員という側面も併せ持っています。

講演活動にも精力的に取り組むアン・ハンドリー氏は、本書の他にもマーケティング関連の本を数多く出版してきました。過去に邦訳された著作としては、チャールズ・C.チャップマン氏との共著「お客が集まるオンライン・コンテンツの作り方」などがあります。

コンテンツマーケティング64の法則で学べる内容

質の高いコンテンツの必要性

近年は、従来のようなブラックハットSEO的手法があまり通用しなくなってきています。その理由として、コンテンツの質が検索順位を大きく左右するように、年々アルゴリズムが変化してきているという事実があります。

またブログや企業サイトでコンテンツの質が低い場合には訪問ユーザーが早々に離脱してしまうため、どれだけアクセスを集めたとしてもなかなか売上につりなげることはできません。

そこで本書を読むことで、質の高いコンテンツを書かなければならない納得できる理由を今一度学ぶことができます。

質の高いコンテンツを書く方法

質の高いコンテンツの重要性がわかったとしても、どのようなコンテンツが良質なコンテンツであるかを理解していなければ売上につながる文章を書くことができません。

そこで本書を読むことで質の高いコンテンツに求められる条件を理解できるだけでなく、文章の才能がない人でもコンテンツの質を上げるための技術を学ぶことができます。

質の高いコンテンツを書くためのライティングは筋肉の鍛錬に例えられており、書く回数を増やして習慣化すれば誰でも技術の習得ができるということなどが本書には書かれています。

指示通りに書けるライティングGPS

本書で学べるライティング法則の中でも特に有意義な文章のテクニックとして、「ライティングGPS」という手法があります。

このライティングGPSの指示に従って文章を書くことで、長い文章を書くのが苦手だという人でも質の高いコンテンツを書けるようになります。

カーナビのシステムに似たライティングGPSは12のステップに分かれており、この手順に従うだけで読み手を引きつける文章を作ることができます。

コンテンツマーケティング64の法則がおすすめな人

高品質な文章を書きたいライター

本書は個人でブログを運営している人から企業のマーケターまで、コンテンツマーケティングに関わるすべての人が役立てることのできる書籍です。

特に、なかなか質の高い文章が書けないために成果が出せないでいるライターには本書を読むことをおすすめします。

本書を読んで高品質な文章を書けるようになればクライアントの満足度も上がり、ライターとしての評価も高くなり結果的に収入増へとつながります。

売上を上げたいセールスパーソン

本書は基本的に文章術について書かれた本ですが、本書で言及されているマーケティングのテクニックはさまざまな商品の販売に応用することができます。

良質なコンテンツを作る法則は営業の法則とも重なる部分が少なくないため、本書は売上がなかなか伸びない悩みを抱えているセールスパーソンにもおすすめの一冊です。

コンテンツマーケティングの法則を営業の仕事に生かることで、売上が低迷する状態から抜け出すヒントが見つかる可能性が広がります。

人を惹き付けるコンテンツの秘密を知りたい人

多くの人に読まれているブログやSNSには、人を惹き付けるだけの魅力的なコンテンツが掲載されていることが多いです。自分でもそのようなコンテンツを作れるようになりたいと思っていても、作る方法がわからなければ真似することはできません。

そこでコンテンツが人を惹き付けるための条件について書かれた本書を読むことで、魅力的なコンテンツがどうやって作られるのかが理解できます。本書は多くの人に読まれるようなコンテンツを作る方法を知りたいという人にもおすすめの一冊と言えます。

コンテンツマーケティング64の法則の購入方法

「コンテンツマーケティング64の法則」を一般の書店で購入しようとしても、残念ながら店頭で購入することはできません。

本書を出版しているダイレクト出版はオンラインに限定した販売方法を採用しており、本書を購入したい場合はインターネット上で購入することができます。Amazonやメルカリを見てみても、本書が中古本として出品されているのを見つけることができるでしょう。

しかし、本書を購入する場合はダイレクト出版の通販サイトから直接購入することをおすすめします。その理由として、ダイレクト出版には本の内容に満足できなかった場合に、90日間の返金保証が付いているという点が挙げられます。

本書が自分にとって役に立つかどうか不安だという人は、返金保証のあるダイレクト出版から購入することをおすすめします。


【P.R】DRMの実例が学べる1200円の書籍を無料プレゼント中


DRM-japanはいかがでしょうか?少しでもマーケティングの手伝いになっていただければ幸いです。

管理人は「ふっさん」という名前で活動していて、DRMの仕組みをネット上に構築して年間7000万の自動化に成功しています。

その一連の流れが学べる1200円の書籍を期間限定(2020年4月31日まで)で無料でお渡ししてます。かなりマニアックな内容に仕上がってますが、価値を感じた人だけ読んでみてください。

下記の画像をクリックするか、メールアドレスを入力すればすぐに受け取れます。


ちなみに書籍をダウンロードしたら、メルマガを受け取れます。メルマガでは「仕組みのアウトライン」、「戦略を組むときの発想」「人を動かす扇動術」など、DRMの成果を最大化する方法が学べます。

 最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です